TOEIC(R)対策がしっかりできるオンライン英会話、レアジョブ

レアジョブのその他の記事はコチラに書いています>>>

 

 

 

 

TOEIC対策、オンライン英会話、おすすめ

 

 

レアジョブ英会話に、

TOEIC(R)コースが誕生しました!

 

多くのTOEIC学習者から絶大な信頼を得ている濱崎潤之輔(HUMMER)さん監修のもと、2015年5月27日(水)よりレアジョブ英会話でTOEIC(R)対策コースが開始しました。

 

レアジョブのTOEIC(R)対策コースでそんな濱崎さんのノウハウを詰め込んだカリキュラムが、効率よく学習できるようになりました!!

 

TOEICの点数が伸び悩んでいる方、リスニング、リーディング両方を対策したい方、TOEIC(R)の受験を考えている方は必見のコースです。

 

 

TOEIC対策、オンライン英会話、おすすめ

 

今までもレアジョブにはどのコースをとっていてもTOEIC対策ができる教材がありました。

 

そしてそれは現在でもTOEIC対策コース、それ以外のコース受講の方ともに使用することができます。

 

これです!

 

TOEIC(R)コース以外でも使用できる教材 初級編・中級編合わせて400レッスン分!

 

初級編

 

教材の特徴

 

トピックは実際のビジネスシーンに基づいたものになっていて、レッスンごとに一つのテーマ、一つのシーンにおける表現を学習する事ができます。
教材はBasicsとReading and Listeningの2つに分かれます。

 

Basics

 

の構成は語彙と文法で、語彙力アップと文法の復習ができます。

 

Reading and Listening

 

は実際に英文を読み聞きして答える問題です。

 

初級編の教材は、TOEIC(R)テストの受験がはじめての方や、400点から600点程度の方におすすめです。

 

※教材の中に音声を聞く部分があり、注意として音声のURLはクリックせずに「別のタブで開く」など、教材と音声を両方開けるようにします※

 

 

おすすめ勉強法
予習より復習に力を入れるようにしましょう。
音声、文章を再度聴いたり読んだりする事が効果的です。

 

TOEIC(R)テストの問題形式に慣れが必要なので、『TOEICテスト新公式問題集』などの市販の対策本と併せて勉強すると効果的です!

 

 

この教材でできるようになる事としては、

 

基礎的なビジネス英語を修得することができる事と、
TOEIC(R)の受験に必要な、読解力や文法力、リスニング力が身につきます。

 

 

中級編

 

教材の特徴

 

すでにTOEIC(R)テストの受験経験をお持ちで、600点〜800点位のスコアの方が更に英語力のアップを目指す必要がある場合におすすめです。

 

中級もBasicsとReading and Listeningの2つから構成されています。

 

Basics

 

は基礎である文法能力を伸ばし、TOEIC(R)テストにたくさん出てくる単語を効率よく覚えられるように工夫されています。

 

Reading and Listening

 

は実際に英文を読み聞きして答える問題です。

 

※教材の中に音声を聞く部分があり、こちらも注意として音声のURLはクリックせずに「別のタブで開く」など、教材と音声を両方開くようにする必要があります※

 

 

おすすめ勉強法
Basics とReading and Listeningの2つを交互に勉強します。

 

TOEIC(R)テストの問題形式に慣れるために、『TOEICテスト新公式問題集』などの市販の対策本と併せて勉強すると効果的です!

 

この教材でできるようになることとしては

 

TOEIC(R)の受験で必要になる、リスニング力や読解力、文法力が身につきます。

 

 

広告
14172

 

 

 

 

 

 

△これが、今までのレアジョブのTOEIC対策の教材でしたが、

 

TOEIC対策コースに申し込んだ方はこの教材に加えて、

 

TOEIC対策のカリスマ講師、濱崎潤之輔(HUMMER)さん監修のTOEIC対策専用教材の“TOEIC600点対策カリキュラムの教材”を利用することができるようになります。

 

 

濱崎潤之輔って誰だ?

 

っと言う話なんですが、濱崎さんの事を簡単に紹介すると、TOEICテスト990点満点をこれまでに30回以上取得しているかなりの実力者です。

 

様々な企業で講師を務めていたり、関連書籍も多数執筆している、まさにTOEIC対策のプロフェッショナルと言える人です。

 

 

誰に向けたどんな教材なのか?

 

 

教材の特徴として、

 

この教材は、TOEICの受験が初めての方やTOEIC600点を目指す必要がある方に向けたPart1からPart7まで総合的に対策できる教材です。

 

効率的で楽しくスコアアップできるよう監修されています。

 

実際のテストに近いイギリスやアメリカ、カナダにオーストラリアの発音を網羅した音声教材を利用して学習することもできます。

 

TOEIC600点を目指す内容なので、それ以上の対策としては上記のTOEIC教材 中級 もおすすめです。

 

 

この教材でできるようになることとしては、

 

TOEICの試験の出題形式、解法ポイントが勉強できます。

 

実際のTOEICの受験時に近い問題を使って600点対策ができます。

 

マンツーマンレッスンでのTOEIC対策で、TOEICのスコアアップと一緒に実際のビジネスの現場で活かせるスピーキングやリスニング力を鍛えることができます。

 

 

 

 

今回新しくできたTOEIC対策のコースはTOEICの受験が初めての方、そしてTOEIC600点を目指す方向けなんですが、TOEIC受験に臨む方は600点以上でも無料の初級・中級の教材も使うことができるのでこのコースを選んでおいて間違いはないと思われます。

 

 

 

 

まずは無料体験から♪

 

 

 

レアジョブ英会話

 

オンライン英会話、レアジョブ英会話、スマホで、

 

オンライン英会話、レアジョブ英会話、スマホで、

 

 

オンライン英会話、レアジョブ英会話、スマホで、

オンライン英会話無料体験ツアーのススメ

オンライン英会話、スマホ、スカイプ、4G、LTE、WiFi

 

オンライン英会話無料体験ツアーのススメ>>

 

無料体験ができるおすすめのオンライン英会話を集めました
3つのメリットについても解説しています。
オンライン英会話は留学前の準備期間にも利用されています

 

 

 

 

トップページへ>>