英語のネット検定、オススメがCASEC(キャセック)の理由

ネット検定、英語、おすすめ

 

 

ネット検定を勉強の間に挟むことでTOEICの勉強の効率を上げることができます!

 

自宅でのTOEICの勉強がはかどらない、なかなか良い点数をとれない方にオススメです!

 

ネット検定の中でもオススメなのが最近注目のCASEC(キャセック)http://casec.evidus.com/index.htmlです!

 

TOEICは、年10回実施、試験日から30日以内に結果発表で、

 

日本では年間240万人も受験者がおり、入社、転職時、昇給時にも評価の対象とされ、点数によっては通訳案内士の資格が免除※されたり、センター試験の代替え試験にするなんて案も出ている言わずと知れた現在の日本社会でも重宝されている英語力検定試験です。

 

990点満点で、

 

試験時間は、リスニングが45分で100問、リーディングが75分で100問、合計2時間で200問のマークシート形式の試験です。

 

そして、問題用紙は持ちかえれません。

 

 

一方ネット検定のCASEC(キャセック)は、

 

TOEICと同じで内容はリスニングとリーディングです。

 

TOEICに比べ試験の時間が短く、クレジットカード支払ならすぐに受験可能で、24時間いつでも受験できる、結果も即日の発表と言うメリットがあります。

 

英検(日本英語検定協会)が開発に携わっていると言う事もあり信頼のおける試験で、
そして試験後すぐに発表される結果は分野別に採点されアドバイスもついており、細かく自分の弱いところの確認もできます。

 

試験時間も40分〜50分と、集中するのには適した試験時間でTOEICに向けた学習度を測るための小テストとしてオススメの試験です!

 

また、CASECの面白い特徴として、解いていく問題の正解不正解によって次の問題が変わると言うものがあります。
問題が固定されていません。

 

 

※TOEICの結果で通訳案内士の試験免除になる条件は、

 

総合840点以上か、スピーキングテストで150点以上か、ライティングテストで160点以上かのどれかの受験を満たした時です。

 

(英検なら1級取得で同じように通訳案内士の試験免除になります。)

 

 

TOEICの勉強に苦戦している方は、ネット検定のCASECを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

そして、

 

本当にオススメなのはオンライン英会話です!

 

CASECについて調べている方はもうご存知かと思いますが、オススメです。

 

オンライン英会話ではしっかりとTOEIC対策コースも設けているスクールもあります。

 

僕は15社くらい無料体験を受けてみて、現在はネイティブキャンプの有料会員になっています☆

 

どこかのオンライン英会話の無料体験受けた事ありますか??

 

どうでした?

 

良いスクールに出逢えていれば幸いなのですが、

 

100社以上あるオンライン英会話、どこでレッスンを受ければ良いのかわからずスクール選びに失敗してしまっている人も多いようなのです・・・
(^^;

 

勿体ない・・・。

 

って事でたくさんのオンライン英会話スクールを見てきた僕が2016年、今偽りなくオススメできるスクール厳選5社の紹介は良く読まれている記事をご参考にしてください☆

 

こちらも合わせてご参考に!

 

5163

 

 

▽初級者におすすめの
初期英会話オールインワン教材

 

▽教材+2年間のメールサポートで
覚えられる!疑問が解決できる!

 

 

 

ネイティブイングリッシュの評判 口コミ

 

 


 

 


 

よく読まれているページ

初心者の方が英語・英会話の本

初心者の方が英語・英会話の勉強を始めやすい本や教材について説明しています

 

 

初心者のための英語の本


 

ネイティブキャンプの評判や口コミ

オンライン英会話のネイティブキャンプについてまとめています

 

 

ネイティブキャンプの評判や口コミ


 

トップページへ>>