英語の苦手意識を無くす方法

 

英語の苦手意識を無くす方法

 

インターネットの発達で海外との距離が近づきました。

 

また少子高齢化や国内の景気低迷などの影響で、

 

海外にますます眼を向けなければならないのが今の日本の現状です。

 

 

 

英語が話せる人と話せない人、英語力の差が実際に年収に差をもたらしていると言うデータも存在します。

 

 

グーグル翻訳の性能上がっているし英語必要ないんじゃん?


 

 

メガホンヤクって知ってるか?これあれば英語話せ無くても大丈夫だろぉ?


 

 

はたしてそうでしょうか?

 

会議でいちいち翻訳機に頼っている人と、まともなビジネスができるでしょうか?

 

食事の席でいちいち翻訳機を使って会話するのでしょうか??

 

 

少なくとも翻訳機を使わなくても意思の疎通がとれる人の方へ、私なら近づいていきます。

 

 

 

そして機器の性能を生かすのも殺すのも人間です。

 

扱う人によって機器の性能に差が出ます。

 

 

それよりもそもそも、

 

あっているんだか間違っているんだか理解していない英訳で、自信を持って相手とやりとりができるでしょうか?

 

 

結論ととして、

 

逃げ道を絶って、毎日少しでも英語に自発的に触れる努力をして、
英語の苦手意識を薄めていく事が必要です。

 

 

“何度も目に触れていることでその人や物・出来事に人間は親しみを持つ”

 

 

っと言う効果があるそうです。

 

CMを何度も見ていると気にならなかったのに、気になるようになったり、

 

初見よりも、普段から接している人の方が安心感があったりするのもその効果の影響です。

 

 

同じように英語も毎日触れるようにしていけば苦手意識も薄れていきます。

 

 

 

そして日本人は、世界で戦えるように英会話のスキルを高めなければなりません。

 

急に英語が話せるようになる事は難しいですが、時間をかければ難しい事ではないです。

 

アメリカで生まれた子供は、英語が話せているのだから。

 

語学力は経験と継続で必ず身につきます。

 

こちらも合わせてご参考に!

 

5163

 

 

▽初級者におすすめの
初期英会話オールインワン教材

 

▽教材+2年間のメールサポートで
覚えられる!疑問が解決できる!

 

 

 

ネイティブイングリッシュの評判 口コミ

 

 


 

 


 

よく読まれているページ

初心者の方が英語・英会話の本

初心者の方が英語・英会話の勉強を始めやすい本や教材について説明しています

 

 

初心者のための英語の本


 

ネイティブキャンプの評判や口コミ

オンライン英会話のネイティブキャンプについてまとめています

 

 

ネイティブキャンプの評判や口コミ


 

トップページへ>>