レアジョブ監修、Mア潤之輔(はまさきじゅんのすけ)さんとは?

 

 

Mア潤之輔、はまさきじゅんのすけ、レアジョブ、監修

 

 

レアジョブ英会話のTOEIC(R)対策コースの監修を担当している方で、多くのTOEIC学習者から絶大な信頼を得ている方です。

 

通称 HUMMERさん

 

TOEICのテストで990点(満点)を10回以上とっている方で、つまりTOEICの達人です。

 

明海大学や獨協大学、ファーストリテイリングや楽天銀行、SCSKなどの企業でもTOEIC対策の講義を行いTOEIC関連の著書も多数です。

 

実際にオンライン英会話(レアジョブ)を5年以上体験していて、レアジョブを始めたのは、AERAのTOEIC S&Wテストに挑戦する企画の対策で試したのがきっかけだったそうです。

 

 

※TOEIC S&Wテスト についてはTOEIC、TOEFLとIELTSとの違いの記事で説明しています。

 

※レアジョブ英会話のTOEIC(R)対策コースについてはTOEIC対策がしっかりできるオンライン英会話は?の記事で説明しています。

 

 

レアジョブを受けた感想としては、どの先生も丁寧で要望や意図をくみ取ったレッスンを行ってくれた、またAERAのTOEIC S&Wテストに挑戦する企画までの1か月間でスピーキングの大幅な上達を感じたそうです。

 

オンライン英会話を始める人へのアドバイスとして、

“一歩踏み出せば意外とできる事に気づくはず”っとの事です。
自信も変な先入観が初めはあったそうですが、そんなものは初めのレッスンで吹っ飛んだそうです。
で、気づけば5年以上活用しているそうです。

 

続けている人に向けては、

モチベーションを“なんとなく英語が話したい”から“オンライン英会話を通じて英語で○○できるようにする”と具体的に変える事、未来につながる目標を立てる事を勧めています。

 

講師には、テーマを決め予め目的や目標は伝えておくと良いと言っています。

 

 

Mアさんが実際に行っている事としては、毎日更新される記事の音読と発音チェック、記事に関するディスカッションだそうです。

 

アクセントやイントネーションのをチェックもしてもらっているそうです。

 

 

広告
14172

 

 

 

 

 

Mア潤之輔(はまさきじゅんのすけ)さんの事をもう一度言うと、

 

TOEICのテストで990点を10回以上とっている方で、海外留学や通学型の英会話スクールも通ったことのない方です。
オンライン英会話は、その方が活用している英会話の勉強法の手段です。

 

○○○だから・・・、■■■・・・、色々と言い訳を考えてしまう方は、
一度ネガティブな言い訳を考える負の習慣を我慢してみてましょう!!

 

 

お金が無くても、留学しなくても、英語の能力を身につける本物の手段がもう手元に存在しています!

 

こちらも合わせてご参考に!

 

5163

 

 

▽初級者におすすめの
初期英会話オールインワン教材

 

▽教材+2年間のメールサポートで
覚えられる!疑問が解決できる!

 

 

 

ネイティブイングリッシュの評判 口コミ

 

 


 

 


 

よく読まれているページ

初心者の方が英語・英会話の本

初心者の方が英語・英会話の勉強を始めやすい本や教材について説明しています

 

 

初心者のための英語の本


 

ネイティブキャンプの評判や口コミ

オンライン英会話のネイティブキャンプについてまとめています

 

 

ネイティブキャンプの評判や口コミ


 

トップページへ>>