賢いオンライン英会話のレッスンの受け方、講師の選び方

通学型の英会話スクールの場合、ネイティブ講師の数が少なかったり、スクールの都合で受講できる講師が決まってしまったりと自分の都合で講師を選択できないことが多いですが、

 

オンライン英会話では、たくさんの講師の中から自分に合った先生を見つけることが可能です。

 

希望通りに講師を選ぶことができてステキなのですが、

 

逆に自由にあれこれ出来過ぎて、何をやったらいいのか迷ってしまう事もあります。

 

賢いオンライン英会話の受け方、レッスン

 

 

 

なのでここでは、

最高の先生の見つけ方と、

身につくレッスンの受け方

を、ご紹介したいと思います。

 

賢いオンライン英会話、レッスンの受け方

 

 

広告
14172

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、

最高の先生の見つけ方ですが、

まずは、ホームページで紹介されているプロフィールと自己紹介の動画を見ます。
プロフィールでは学歴と趣味や経歴がわかりますね。

 

 

 

フィリピン国内の大学のレベルについては、75ページで紹介しています。

 

 

 

学歴の他、趣味や経歴を見て自分の興味に近い先生を選ぶと良いでしょう。

 

英語であっても日本人の友達と会話が弾む時と同じ、興味のある話題の方が楽しい時間が過ごせます。

 

そしてプロフィールを見て人柄と雰囲気を感じるのはもちろん、しっかりと動画で意識を集中して喋っている英語を聴いてみましょう。

 

話している英語の意味はわからなくてもOKです。
でも、

なぁ〜んとなく発音が綺麗な人だなぁ〜

ってのはわかると思います。

 

 

ちなみにこのプロフィール動画で意識を集中して英語を聴いてみるってのは実は、だいたい話す内容は文字でも書いてあるし、かなり良いリスニング教材になります。

 

 

そして、気に入った先生のうち3〜4人レッスンを受けてみます。

 

次に、その中の先生のうちの一人でレッスンを固定します。

 

 

あまり人気が高い先生だとなかなかレッスンをとれないので人気が高すぎる先生を選ばない、かつ出勤率もそこそこ良い先生を選ぶのがコツです!

 

 

講師を固定するメリットは、

 

同じ先生ならば何度かレッスンを受けるうちに顔も覚えてくれますし、苦手なポイントもわかってくれるのでそこを理解しやすいように教えてくれたりします。

 

また、初対面の先生に比べこちらも余計な緊張をすることなくオンライン英会話を受ける習慣を作る事が出来ますし、リラックスした状態で質問もでき、基礎固めに精を出すことができます。

 

うまく英語で伝えられなくてもなんとなく雰囲気で理解もしてくれるようになります。

 

 

そうなったらわからないところは遠慮せず、理解できるまで徹底的に質問してしまいましょう!

 

 

 

そして、

少しわかるようになってきたかも!!

っと言う感じがしたら、

 

 

先生の固定を外します。

 

 

なぜ固定を外すかと言うと、

 

これはメリットでありデメリットでもあるんですが、先生と“英語”以外の要素でも割と通じるようになってしまうからです。

 

なんとなくその先生の話しの進め方がわかる。

 

こちらの言いたいことも雰囲気で何となく伝わる。

 

英語以外の要素込みでレッスンの時間がスムーズに流れているのですが、

 

 

なんだか、英語が話せるようになってきた(・∀・)!!

 

 

っと勘違いしてしまうのです。

 

 

これはリアルな通学型の英会話でもよくある話なんです。

 

講師の先生の気遣いがあって会話が成り立っていたり、先生の癖やお決まりのフレーズを知っているから一連の会話が成り立っているのですが喋れるようになった錯覚を起こしてしまう。

 

でもいざ、他の外国人の方と話してみると

 

言ってることがわからない、

 

話せない、、、

 

ってな具合になってしまいます(^^;

 

 

英語はそんなに簡単に習得できるものではないです(^^;

 

 

っと言う事で先生の固定のデメリットの、

 

なんとなく伝わってしまう

 

慣れる事で成長のペースが鈍化してしまう

 

 

これを乗り越えるために次のステップとして、

 

色々な講師のレッスンを受けてみます。

 

 

色々な先生のレッスンを受けるメリットとして、

 

耳が鍛えられリスニング力が向上します

 

発音やイントネーションは人によって異なるので色んな人の話し方に対応できるようになります。

 

 

 

次に、

身につくレッスンの受け方の受け方ですが、

毎回レッスンのテーマを決めて臨むと良いです。

 

今日は自己紹介の練習がしたいです!

 

今日は電話の対応の仕方が勉強したいです!

 

今日は買い物の練習をしたいです!

 

今日は空港や飛行機でのやりとり勉強がしたいです!

 

今日はレストランでのやりとりの勉強がしたいです!

 

電話のやり取りを勉強したいのでカメラをオフで、電話している設定でお願いしたいです!

 

 

などなど、シチュエーションを決めてみる。

 

または、

 

今日は発音の練習がしたいです!

 

スピーチの練習がしたいからスピーチに点数をつけてください!

 

文法を勉強したいのでこの文を添削してください!っとチャットボックスに用意していた文章をコピペする。

 

瞬間英作文をしたいので今日はチャットだけで会話してみたい!

 

リスニングの勉強をしたいのでたくさん話を聞かせてほしい!

 

 

などなど、分野で分けてみる。

 

でそれらをどのように伝えるかと言うと、レッスンの開始に用意していた文を読み伝える。
のではなくて、

 

レッスン前にあらかじめチャットで打って伝えてしまいましょう!!

 

決意表明ではないですが、伝えてしまった方がよりそれにフォーカスしたレッスンが受けれます。
先生ももしかしたら何か用意してきてくれるかもしれないし、25分のレッスン時間をさり気なく広げちゃうお得な方法です!

 

 

オンライン英会話は自由度が高いので、会話(レッスン)は先生にリードしてもらって全然問題ないですが、

 

レッスンの枠組み、何を学びたいかは自分が主体になってコントロールする必要があります。

 

 

それこそが僕が思うオンライン英会話の最強の活用方法です!

 

こちらも合わせてご参考に!

5163

 

 

▽初級者におすすめの
初期英会話オールインワン教材

 

▽教材+2年間のメールサポートで
覚えられる!疑問が解決できる!

 

 

 

ネイティブイングリッシュの評判 口コミ

 

 


 

 


 

よく読まれているページ

初心者の方が英語・英会話の本

初心者の方が英語・英会話の勉強を始めやすい本や教材について説明しています

 

 

初心者のための英語の本


 

ネイティブキャンプの評判や口コミ

オンライン英会話のネイティブキャンプについてまとめています

 

 

ネイティブキャンプの評判や口コミ


 

トップページへ>>