教育学部のコアカリキュラム作成内容について2018年〜

教育学部、コアカリキュラム、いつからか

 

2002年からすでに医学部と歯学部で導入されているコアカリキュラム(文部科学省が大学の教育カリキュラムに課する最低限習得すべき能力を示した指針)ですが、

 

現在では薬学部でも取り入れられ、早ければ2018年度から教育学部にも導入されるようです。

 

 

中学高校の義務教育6年間の英語の教育を実施しても一向に話せるようにはならない日本人の英語能力の実態、韓国との差は歴然です。

 

韓国は国内の経済状況などもあり英語が話せる必要性があります。

 

それに比べて大半が内需でなんとか成り立ってしまう日本では、英語が必要になっているのは極一部で話せない人が大多数。

 

 

でも、5年後とか、まずいですよね今の日本人の英語力では。
5年後がとても心配です。。。

 

 

って事もあり、大学入試でもリーディング(読む)、リスニング(聴く)に加えライティング(書く)、スピーキング(話す)も加えた4技能での評価するべきだと議論になっています。
英検では面接で英語で話す必要があり、4級5級でも取り入れられることになっている訳ですし、絶対に必要な技能がスピーキングなので近い将来これも実施されることでしょう。

 

2020年からは小学5年生6年生でも授業に英語が登場しますが、現在の小学校教員免許の内容では英語の指導法が必修になっていません。
中学高校の教員免許でも4技能の全ての能力に対しては不十分な状態です。

 

なので、現在は大学が各自でカリキュラムを作成していますが、文部科学省にコアカリキュラムの導入が必要と判断されたようです。

 

英語教員の英会話能力に対しては英検準1級以上が求められているようですね。

 

国の目標では英検準1級以上保有者を、
公立中学校教師でで50%、
公立高等学校で75%、
に引き上げたいようですが、

 

現状では、
公立中学校教師で28・8%
公立高等学校で55・4%
っと大きく差が開いています。

 

学校の先生にもしっかりと頑張っていただいて日本人の英語力の上昇に期待します。
(望み薄い・・・(^^;?)

 

 

と言うか、ん?

 

でも現在でも英検準1級保持者28.8%、55.4%もいるんですね?

 

意外です!!

 

 

英検準1級って言ったらTOEICで言ったら800点位、実用性で言ったら英語圏の国で生活していけるレベルですよね?

 

僕が中学生、高校生の時は振り絞って思い出してみても6年間で1人しかいなかったなあ、レベル高いなって思った英語の先生。
(^^;

 

千葉大出てたあの先生、お元気でしょうか。

 

 

結構いるんですね。

 

僕の時代と今じゃすでに先生の英語力って格段に上がってるんですかね?

 

 

僕が中学生、高校の頃英語を教えてくれた、先生は英語が話せなかったように記憶しています。

 

英語が話せない先生のもと、外国人に触れる機会も本物の英語に触れる機会も乏しい生徒で構成された教室・・・

 

想像するだけでも恐ろしいですね(^^;・・・

 

話せるようになるわけがない・・・。

 

 

インターネットの普及とともに急速にグローバル化が進んだ現在では、当時とは全く環境が変わりました。

 

ユーチューブなどで簡単にネイティブの英語に触れられますし、オンライン英会話サービスの発達で外国人から当時では考えられないほどリーズナブルな費用で英会話を勉強することができるようになりました。

 

 

当時よりは教育現場での英語教師の教育レベルも高くなっているようですね。

 

今調べてみたら数値的には。

 

 

でもまだまだレベルアップが必要ですね。

 

だから国が警鐘を鳴らしているんですもんね。

 

 

コアカリキュラムの導入で、これから日本人の英会話能力の向上が見られると良いですね!

 

ただ、実施は2018年以降からなので、対象に該当しない方は、後からより良い英語教育を受けて社会に出てくる後輩に負けないように個人での努力が必要そうです。

 

 

広告
14172

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも合わせてご参考に!

 

5163

 

 

▽初級者におすすめの
初期英会話オールインワン教材

 

▽教材+2年間のメールサポートで
覚えられる!疑問が解決できる!

 

 

 

ネイティブイングリッシュの評判 口コミ

 

 


 

 


 

よく読まれているページ

初心者の方が英語・英会話の本

初心者の方が英語・英会話の勉強を始めやすい本や教材について説明しています

 

 

初心者のための英語の本


 

ネイティブキャンプの評判や口コミ

オンライン英会話のネイティブキャンプについてまとめています

 

 

ネイティブキャンプの評判や口コミ


 

トップページへ>>